浜中、交換トレードでオリックスへ

阪神の浜中治外野手(29)、吉野誠投手(30)と、
オリックスの平野恵一内野手(28)、阿部健太投手(23)の
2対2の交換トレードが両球団から発表された。


 

阪神新井誕生!

広島からフリーエージェント(FA)宣言した新井貴浩内野手(30)が21日、
福岡市内のホテルで阪神と2度目の入団交渉をおこない、阪神移籍で合意した。
正式な入団発表は12月の北京五輪アジア予選から新井が帰国する12月4日以降に行う。

新井が阪神移籍で合意 「甲子園で戦うの楽しみ」(SANSPO.COM)


MVPはダルビッシュと小笠原、新人王はマー君と上園

プロ野球のコンベンションが開かれ、
今年の最優秀選手(MVP)にパ・リーグは日本ハムのダルビッシュ有投手(21)、
セ・リーグは巨人の小笠原道大内野手(34)。
新人王にパ・リーグは楽天の田中将大投手(18)、セ・リーグは阪神の上園啓史投手(23)が選出された。


大場(ソフトバンク)、長谷部(楽天)、加藤(ヤクルト)に! 大学・社会人ドラフト

プロ野球の大学・社会人ドラフトが行われ、
注目の大場翔太(東洋大)はソフトバンク、長谷部康平(愛工大)は楽天、
加藤幹典(慶大)はヤクルトがそれぞれ交渉権を獲得した。


阪神 シーツ、ジャンと契約せず

阪神はシーツ内野手、ジャン投手と来季の契約を結ばないと発表した。
シーツは現役を引退する見込みで、ジャンはウエーバー公示の手続きを取った。


中日が優勝! アジアシリーズ

プロ野球のアジアシリーズは決勝が行われ、
中日が6−5で韓国のSKワイバーンズを下し初優勝!
中日の優勝で日本勢が大会3連覇を達成した。

中日 6−5 SKワイバーンズ(韓国)


中日が53年ぶりの日本一!(日本シリーズ)

プロ野球日本シリーズ第5戦は、中日が2回に平田の犠牲フライで1点を先制。
守っては先発の山井が8回までパーフェクトピッチング。
9回に代わった岩瀬もしっかり抑え継投での完全試合を達成し53年ぶりに日本一になった。

中日 1-0 日本ハム


中日が王手!(日本シリーズ)

プロ野球の日本シリーズ第4戦は、中日が4-2で勝利し3連勝。
対戦成績が中日の3勝1敗となり、53年ぶりの日本一へ王手とした。

中日 4-2 日本ハム


第3戦も中日が勝つ!(日本シリーズ)

プロ野球の日本シリーズ第3戦は、
中日が初回に打線が爆発し一挙7点を奪い、2回にも追加点を挙げ結局9−1で勝利。
対戦成績は中日の2勝1敗となった。

中日 9-1 日本ハム


第2戦は中日が勝ち1勝1敗のタイに!(日本シリーズ)

プロ野球の日本シリーズ第2戦は中日が8−1で大勝し1勝1敗のタイにした。
中日は初回にに森野の犠牲フライで先制。
4回には3点を奪い、その後も李炳圭、森野が2ランを放ち加点。
投げては先発中田が8回を3安打1失点と好投。
日本ハムはセギノールのホームランによる1点のみしか得点できなかった。

中日 8−1 日本ハム

続きを読む >>

<< | 2/20PAGES | >>