ACミランがクラブ世界一、浦和レッズは3位!

サッカーのクラブワールドカップ決勝戦は、
ACミランがインザーギの2ゴールなど4−2でボカ・ジュニアーズに勝利し世界一となった。
また、3位決定戦は浦和レッズがPK戦の末に勝利し3位になった。

決勝
ACミラン 4−2 ボカ・ジュニアーズ


3位決定戦
浦和レッズ 2−2(PK戦:4−2) エトワール・サヘル



決勝
ACミラン 4−2 ボカ・ジュニアーズ

(得点 インザーギ2、カカ1、ネスタ1(ミラン) / パラシオ、オウンゴール(ボカ・ジュニアーズ))

ミランは強かった。
というよりカカでしたね。

ミランの攻撃はとにかくカカ!
1点目のドリブル突破からシュート、そしてインザーギのパスといい、
3点目の個人技で自らの得点といいちょっとスゴすぎます。

フリーにさせたら止められませんね。
終始マンマークを付けても厳しいかな。
敗れたボカとしてはカカとセードルフに自由を与えたのがいけなかったでしょうか。

そしてインザーギ。
チャンピオンズリーグでもそうでしたが大舞台に強い。
1点目も4点目もポジショニングの良さがゴールに繋がったわけですし。
それをきっかり決めるのもそうですが、ペナルティエリア内での動き(反応)はさすがでしたね。


今日の試合は1−1までは両チーム拮抗して良かったですけど、
2点目がミランに入ってからは流れがグッとミランのものになってしまいました。
2点目のネスタのシュートも反応の早い素葉らしいシュートでしたしね。

退場者が出たのでスコアは4−2でしたが、
攻守ともにミランの試合だったのはでないでしょうか。

でもやっぱりカカだったなあ。
MVPも当然でしたね。

ちなみに1点目のインザーギへのパスはシュートだったそうです。
今テレビのインタビューで言ってました。



3位決定戦
浦和レッズ 2−2(PK戦:4−2) エトワール・サヘル

(得点 ワシントン2(浦和レッズ) / フレジ、シェミルティ(エトワール・サヘル)

浦和レッズが3位!

3位決定戦は2−2のスコアでPK戦となりましたが、
浦和レッズが4−2で制し3位に輝きました。
3位という結果を残せたことは非常に良かったですね。

ただ試合の内容としては全体通してエトワール・サヘルに負けてましたね。
序盤にいきなり坪井がPKを与えてしまい失点し、そこからしばらくシュートすら打てず防戦だったですし・・・。

これはヤバイと思いましたが、それを救ったのはワシントン!
ヘディングで2ゴールと、レッズでの最終戦でチームを救いました。

そのまま2−1で勝ってくれれば良かったのですけど、
同点に追いつかれたゴールはいただけないですね。
あれは粘ったシェルミティの勝ちで、その前のプレーで足を止めたレッズのミスです。

ほんとワシントンに感謝ですね。


こうして浦和レッズが3位になって結果を残せたことが日本サッカーにとっては大きいものになりました。
来年はアジアチャンピオンズリーグにレッズ、アントラーズ、ガンバの3チームが出れますし、
こうして来年もこのような舞台にJリーグのチームが出てくれればと思います。

レッズとしては過密日程に苦しみ、
今日も闘莉王らをケガで欠く苦しい布陣でしたがよく頑張ったと思います。
大きな経験になったでしょう。

しかしワシントンらの退団でこの強さを維持できるかが課題でしょうね。
オフにどのような補強をするかが注目です。

でもとりあえずは3位おめでとう!



また余談ですが、今日のレッズの試合の実況もひどかった。
アナウンサーが何回「世界の3位」を連呼したことか。
しつこかったなあ〜。
決勝の実況はそれに比べてまだましだったけど・・・

http://blogs.dion.ne.jp/kibitantan/archives/6583174.html

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL


※こちらからlivedoorブログの方へのトラックバックがうまくいきません。
トラックバックは受け付けていますので了承願います。
トラックバック
サッカーのクラブ世界一決定戦 トヨタ FIFAクラブワールドカップ(W杯) 3位決定戦 浦和レッズ 2−2 エトワール・サヘル PK戦 4−2  浦和の2失点には言いたいこともあるけど、この試合を限りに日本を去るワシントンの2ゴールに感謝・感激であ
  • +子育ちパパの航生日誌Q2.1
  • 2007/12/16 10:05 PM
クラブWカップ決勝戦のボカ・ジュニアーズ対ACミランの試合は ACミランが4対2でボカ・ジュニアーズに勝利して世界一だよ 決勝ボカ・ジュニアーズ対ACミランは4対2でACミランが勝利し 試合は前半にミラン先制しボカが速攻で同点にし1対1で終ったが
  • スポーツ瓦版
  • 2007/12/16 10:06 PM
銀魂は先週の続きでハードボイルドじゃなく最後までの流れは面白かったが ベルトコンベアーの所はツボに入り来週は土方と沖田の話だし楽しめそうで SPは後編で車の爆発から間一髪で回避しSPとの信頼感も出て来たのに 逮捕しないと決定され上からの命令で殺される
  • 別館ヒガシ日記
  • 2007/12/16 10:07 PM
さあ、クラブワールドカップは「前座試合」を全部終えていよいよ決勝(というかこれだけ見てたらこれだけでいいように思えてくるが)。タレントを揃えて戦前の予想ではどうしても上に来るミランか、トヨタカップ以来4年ぶりにこの場で対戦するボカが南米の意地で一泡吹
  • BBRの雑記帳
  • 2007/12/16 10:19 PM
クラブW杯はアジアチャンピオンとアフリカチャンピオンの修練のためにあるようだ。3位決定戦はアジア代表の浦和レッズとアフリカ代表のエトワール・サヘル(チュニジア)の対戦となった。 ともに譲らず2−2で引き分け、PKとなった。2−1とレッズがリードしたと
  • 肩の力を抜いて
  • 2007/12/16 10:19 PM
まず3位決定戦から。 浦和にとって2007年最終戦であり、ワシントンとネネの最終戦。 レッズのスタメンは、ケガで欠場の闘莉王に替わりキャプテン山田復帰、阿部がDFライン、長谷部がボランチ。 いきなり前半5分に坪井がやっちゃった・・・(PK献上)。
  • O塚政晴と愉快な仲間達
  • 2007/12/16 10:21 PM
<サッカー>ACミラン4度目の世界一 クラブW杯 サッカーのクラブ世界一決定戦、トヨタFIFAクラブワールドカップ(W杯)の決勝戦が16日、横浜国際総合競技場で行われ、欧州代表のACミラン(イタリア)が南米代表のボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン)と対
  • zara's voice recorder
  • 2007/12/16 10:27 PM
日本サッカーにとって大きな一歩となったクラブワールドカップも今日が最終日だ。 3位決定戦はミランを苦しめたアジア代表・浦和レッズとボカを苦しめたアフリカ代表のエトワール・サヘル(チュニジア)の対戦だった。 試合開始直後に思わぬ展開になった。坪井選手が
  • TORACCHO'S ROOM E-Package
  • 2007/12/16 10:30 PM
去年の元日にマリッチがもたらしたアジア行きのチケットは、CWCというエクストラステージまでレッズを導いて終着駅は3位決定戦の舞台であった。
  • 藤沢雄二の“うまとと日記♪”
  • 2007/12/16 10:30 PM
 世界クラブ選手権の決勝のACミラン対ボカの試合は4-2でACミランが世界一のクラブに輝いた。試合そのものの非常にレベルが高く見ていて飽きない試合だった。
  • tamusanの日常生活
  • 2007/12/16 10:31 PM
<サッカー>PK戦の末、浦和が勝利し世界3位に! クラブW杯 サッカーのクラブ世界一決定戦、トヨタFIFAクラブワールドカップ(W杯)の3位決定戦が16日、横浜国際総合競技場で行われ、アジア代表の浦和(日本)がアフリカ代表のエトワール・サヘル(チュニ
  • zara's voice recorder
  • 2007/12/16 10:31 PM
16日クラブW杯トヨタカップ2007、3位決定戦アフリカ王者エトワール・サヘル対アジア王者浦和レッズとの試合が横浜国際総合競技場で行われ、2対2のドローでPK戦に突入し4対2で浦和レッズがGK都築のファインセーブで世界の3位に輝いた。試合は前半早々エ
  • オールマイティにコメンテート
  • 2007/12/16 10:32 PM
TOYOTAプレゼンツ・FIFAクラブワールドカップジャパン2007 - 日本テレビ FIFA Club World Cup Japan 2007 - 日程や組み合わせ。日本サッカー協会 スポーツナビ「サッカー FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2007」 スポーツナビ|試合速報 - エトワール・
  • 局の独り言。
  • 2007/12/16 10:39 PM
サッカーのクラブW杯は16日、最終日を迎え3位決定戦と決勝戦が横浜国際総合競技場で行われた。 まず3位決定戦では、この大会アジアチャンピオンとして出場した浦和レッズがP.Kの末、アフリカ王者のエトワール・サヘル(チュニジア)を下し、アジア代表として
  • 不定期更新のスポーツニュース
  • 2007/12/16 10:57 PM
都築の手からこぼれたボールは 再び彼の元へ帰ってきた、 浦和レッズ、堂々世界の3位に! 今夜は日本国民全員で叫ぼう、 WE ARE REDS! と。 レッズ、本当におめでとう! この快挙はJリーグだけではなく アジア全体の快挙でもある。 そして来年はガンバ
  • しっとう?岩田亜矢那
  • 2007/12/16 11:00 PM
ミラン強い! 正直筆者の周りではボカの勝利を予想する声の方が多かったのだが やっぱり今回のミランはマジ中のマジでしたな。 対レッズ戦とは入れているギアが2速ほど違った。 コンディションを整えてさえくれば、地力ではやはり欧州が上 って事でしょうか? でもこ
  • しっとう?岩田亜矢那
  • 2007/12/16 11:00 PM
CWC 浦和の戦いに感謝
  • ジーコの素顔
  • 2007/12/16 11:25 PM
クラブW杯(TOYOTAプレゼンツ・FIFAクラブワールドカップジャパン2007)の決勝と3位決定戦が横浜で行われた。 まず、3位決定戦。 アジアチャンピオンの浦和レッズは、アフリカチャンピオンのエトワール・サヘル(チュニジア)と対戦。この試合を最後に浦和を退団する
  • 関西スポーツ”快晴すぽーつ”
  • 2007/12/16 11:45 PM
それはもう、追いついた時は人目はばからず飛び上がって喜んだよ。 良かったのはそこまででしたね。 負けてしまったのは残念だけど、ハイクオリティな試合に酔いしれました。 細かいコト抜きにしてむっちゃくちゃ面白かった。 チケット代9000円は、およそJリー
  • キングのオキラク蹴球記
  • 2007/12/17 12:08 AM
私はサッカーファンではないが、3位確保、素直におめでとうと言いたい。準決勝で敗退したとはいえどACミランとも充分に互角に戦っていた。 これまで世界における日本のサッカー地図は決して大きいモノではなかった。 ワールドカップと違うかもしれないが代表チー
  • 徒然なる司馬に@「馬論」
  • 2007/12/17 12:32 AM
クラブワールドカップの決勝は4年前のトヨタカップと同じ、ヨーロッパチャンピオンのACミランと南米チャンピオンのボカジュニアーズとの対戦になった。 前半21分にカカ選手のドリブル突破+パスからインザーギ選手のシュートでミランが先制したが、その1分後にセ
  • TORACCHO'S ROOM E-Package
  • 2007/12/17 12:37 AM
FIFAクラブワールドカップ2007は、いよいよ今日が最終日を迎えました。決勝戦はACミランVSボカ・ジュニアーズ、3位決定戦に浦和レッズVSエトワール・サヘルが対戦しました。 まずは3位決定戦の浦和VSエトワールから。準決勝でミランとボカに敗れた両チームが激突
  • 日刊魔胃蹴〜毎日書けるかな?〜
  • 2007/12/17 3:29 AM
う〜ん、何とも形容しがたい試合という感じがしました。 まず、ボカとの試合に続いて、エトワール・シャヘル絡みの試合はつまらないといいますか。どっちも同じテンポで左右に動いているうえに、シュートもあまりなかった感じですし… まあ、それだけ勝敗にこだ
  • 川の果ての更に果てに
  • 2007/12/17 6:10 AM
サッカーのクラブ世界一を争うトヨタ・クラブワールドカップ(W杯)は16日、横浜市の日産スタジアムに5万3363人の観客を集めて3位決定戦を行い、アジア王者のJリーグ1部(J1)浦和レッズがアフリカ王者のエトワール・サヘル(チュニジア)を2―2からの
  • ZAWA talk
  • 2007/12/17 8:52 AM
サッカークラブ世界一を争うトヨタ・クラブW杯決勝戦、ボカ・ジュニアーズ―ACミラン戦は、前半21分、ミランがインザーギのゴールで先制(写真=共同)。1分後に、ボカが追いつき1―1。後半5分、ミランのネスタがゴールを決め2―1に。カカーがチーム3点目
  • ZAWA talk
  • 2007/12/17 8:54 AM
FIFAクラブワールドカップ2007 決勝戦ACミラン 4−2 ボカ・ジュニアーズ 今季セリエAで不振をかこっているACミランが、世界一決定戦で爆発しました。互いに積極的な攻撃を仕掛けて見所の多い一戦
  • orfeo.blog
  • 2007/12/17 9:42 AM
決勝戦に先立ってFIFAクラブワールドカップ3位決定戦が行われアジア代表・浦和とアフリカ代表・エトワール・サヘルが対戦した。 試合は序盤から動く、前半4分に坪井のチェックがファウルになりPKを献上。前
  • 管理人は別の顔forVista
  • 2007/12/17 12:23 PM
クラブW杯決勝、ACミランが4−2でボカ・ジュニアーズに快勝しました。これで前身の90年トヨタ杯以来17年ぶりのクラブ世界一です。 バロンドール獲得はだてではありませんでした。カカ選手の1ゴール2アシストにより、ACミランはボカ・ジュニアーズを圧倒し
  • Motohiroの本音トーク
  • 2007/12/17 12:44 PM
なかなかおもしろかったですねぇ〜。 FIFAクラブW杯決勝 ACミラン 4−2 ボカ・ジュニアーズ ということで、ACミランが優勝しました!! 前半、若干ミランが優勢の展開。22分にはカカのパス(シュートだよね)からインザーギが決めてミランが先
  • 雲の上からHello!
  • 2007/12/17 12:45 PM
やっとのことでブログ復活! え?休んでいた理由だって?それだけは聞かないでくれ(泣) 何はともあれまた書くことが出来てよかった。 昨日のクラブW杯決勝はマジで凄かった! まさかあそこまでガチでの試合するとは予想していなかったからね。 応援していたボ
  • 蹴球航海記
  • 2007/12/17 6:16 PM
FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2007:決勝ACミラン 4−2 ボカ・ジュニオルスカカはさすが今年のバロンドールといったところで...
  • 嵯峨野にわか住人の日記
  • 2007/12/17 7:44 PM