浦和レッズ、ACミランに敗れる

サッカーのクラブワールドカップ準決勝、浦和レッズ対ACミランの対戦は、
後半23分にセードルフのゴールで1点を奪ったミランが勝利した。
勝ったミランは決勝でボカ・ジュニアーズと対戦。
敗れたレッズは3位決定戦でエトワール・サヘルと対戦する。

浦和レッズ 0−1 ACミラン
(得点 ミラン:セードルフ)

浦和レッズ惜しくも敗れる!


スコアも試合展開も大方の予想通りだった試合でした。
でもやっぱり勝負どころでミランはしっかり点を取ってきますね。

カカのパスからのセードルフのゴールは早くて綺麗なゴールでした。
日本人選手だとあのようなパスになかなか反応できないのが現状ですが、
セードルフはうまく合わせましたね。ほんと一瞬でした。

やっぱりカカはキーマンだったなあ〜。

試合開始序盤はレッズが攻勢を見せましたが、
終始個人技で上回るミランが攻め、レッズが守る試合展開でした。

ミランの攻めをレッズも必死で守り前半終了しましたが、
後半レッズも攻めれるようになってきて面白くなってきたと思ったら、ミランが先制ゴール!

と、ミランにとっては非常にいい時間帯で点を取れましたし、
逆にレッズにとっては決してやってはいけない先制点を取られてしまいました。

その後はレッズも攻めましたがやはりミランの硬い壁は崩せず惜しくも敗退してしまいました。

やっぱりミランはミランでしたね。
再三シュートを打ち、ゴールを奪えるチャンスはありましたが得点は1のみ。
それでも1−0で勝てるサッカーができるのがミラン。
さすがでした。

正直枠外へのシュートが多かったので、
欧州チャンピオンとしてもっとゴール量産してくれないかなと思いましたが、
緒戦であることと、やっぱりリーグ戦の不調もこういう点にあるのかなと思いました。
決定力に関しては不足してた点は否めなかったですね。

でもああいうのがイアリアサッカーなのかなとも思いました。
そして選手個々のキープ力、ドリブル、ポジショニングは言うまでもなかったですね。

レッズの選手が近くにきてもボールを取られないですし、
相手選手のゾーンに入ってもそこから仕掛けられる能力はさすがでしたね。

世界レベルはやっぱり世界レベルでした。
カカの一瞬のスピードはスゴかったと思います。

一方、敗れたレッズはよく守りましたけどあと一歩でしたね。
試合のほとんど自陣での守りにさかれましたけど、時折の攻めではシュートも打ってました。

ただ枠に行ったシュートはジダにしっかり止められたのと、
相手を崩したシーンが無かったのがやっぱり大きな差だったのかなと思いますね。
それは試合をした選手が一番痛感したのではないでしょうか。

ですが、敗れはしましたがそれを経験できた浦和レッズの選手にとっては大きな財産になったでしょう。
あとはカウンターの精度がもう少し高ければ1点取れたかなとは思いましたけど。

個人的には小野が見たかったです。
残念でした。

試合全体としてはミランがボールをキープできた分、
レッズがミランを脅かすところまではいかなかったのが現実ですかね。
前半はレッズゴール前でかなり余裕を持たれてプレーされてましたから。
レベルの差はしっかりありました。

決勝戦はやはりミランとボカの決戦になりました。
こちらは1点を争う好ゲームになると思います。勝つのはどちらか分かりませんけど。

そしてレッズもまだ3位決定戦があります。
エトワール・サヘルもいいサッカーをしていたのでレッズは苦戦すると思いますけど、
勝って有終の美を飾って欲しいですね。


ガンバレ!浦和レッズ!


あと余談ですが、実況と解説は相変わらずひどかったですね。
城はまだしも北澤は・・・。
そしてアナウンサーはみんなひどい。
やっぱりスポーツの実況はNHKだな。

http://blogs.dion.ne.jp/kibitantan/archives/6572403.html

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL


※こちらからlivedoorブログの方へのトラックバックがうまくいきません。
トラックバックは受け付けていますので了承願います。
トラックバック
さあ、やってきましたCWC準決勝の2試合目、きっと本気でやって来るACミランに、浦和レッズが挑戦できるまたとない機会です。かなり早くから来日して万全の準備で試合に臨むミランと、セパハンを見事返り討ちにして調子が上がってきたレッズ。当然ながらまともに勝
  • BBRの雑記帳
  • 2007/12/13 10:32 PM
クラブWカップのアジア王者の浦和レッズVS欧州ACミラン戦は ミランが1対0で勝ち決勝に進出し敗戦のレッズは3位決定戦だ 試合の前半はACミランが主導権を握るもレッズが守って0対0で 後半はレッズが攻めたけどACミランが1点を取り逃げ切ったたし レ
  • スポーツ瓦版
  • 2007/12/13 10:34 PM
BLEACHレはドルドーニがネルを狙って一護は卍解してドルドーニを倒すも ネルがヨダレ&ゲロでドルドーニを治癒したけども一護を襲う所で終わったし 働きマンは父親が来て邪魔だと思い彼と別れたと言えず嘘を付つもバレたし 父親は事故の取材に行くの了承し事故
  • 別館ヒガシ日記
  • 2007/12/13 10:34 PM
浦和レッズvs.ACミラン 両チーム先発メンバー発表=クラブW杯 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071213-00000022-spnavi-socc 12月13日18時33分配信 スポーツナビ  サッカーのクラブ世界一を争う「TOYOTA プレゼンツ FIFA クラブワールドカップ ジャ
  • 局の独り言。
  • 2007/12/13 10:39 PM
欧州王者と対戦。
  • 多数に埋もれる日記
  • 2007/12/13 10:40 PM
夢心地なゲーム。 例年なら、さんまさん同様ミランを応援するところですが・・・。 日本人に生まれて、レッズを好きでよかった。 さらに今日は、トヨタ主催で日産スタジアムにて三菱が戦うという夢の超国産コラボ(車、車、車で轟です)。 イタリア車(フェラ
  • O塚政晴と愉快な仲間達
  • 2007/12/13 10:41 PM
ミラン、浦和を1−0で下す 決勝でボカと対戦=クラブW杯準決勝 サッカーのクラブ世界一を争う「TOYOTA プレゼンツ FIFA クラブワールドカップ ジャパン 2007」(以下、クラブW杯)は13日、横浜国際総合競技場で準決勝第2戦を行い、ACミラン(欧州代表)が浦
  • zara's voice recorder
  • 2007/12/13 10:42 PM
やっぱり上手いや。 後半から観戦しましたがインザーギが入ってからやはりトップギアに入っちゃったのかな? それより前にも前兆はあったけれど。 どこかで聞いた事があるものばかりの解説者のコメントにはイライラしましたが3位決定戦、勝って仕事納めしても
  • RYAN ROAD〜浦和レッズと共に世界一を目指します!〜
  • 2007/12/13 10:43 PM
普段は海外ネタ中心にまた〜りやってる当ブログ。 たまに国内のネタに触れるといったいこのTBはどこから見つけてやってくるんでしょ? (・ω・)? 携帯運営ゆえすべてには対応出来ませんがお許しを。。。 ■FIFAクラブワールドカップ・準決勝 浦和レッズ
  • がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜
  • 2007/12/13 10:48 PM
Jリーグ創設時には考えもしなかったカードが公式試合で実現!! 浦和レッズ0ー1ACミラン (アジア代表) (欧州代表) 前半35分くらいからの観戦記という事になってしまうん ですが、相撲に例えるならば基本的にはガップリ四つに組 んだ感じ
  • slow,snow
  • 2007/12/13 10:50 PM
クラブW杯準決勝で浦和はACミラン(イタリア)と対戦。0−0の後半23分、ミランMFシードルフが先制点を挙げ、逃げ切った。[日刊スポーツ]
  • ZAWA talk
  • 2007/12/13 10:58 PM
浦和0―1ACミラン! 初めのうちは「もしかして?!」と言うスケベ根性もあったけど、終わってみればやっぱり力の差は歴然としてたか・・・! カカがドリブルで中央に攻め込み、 セードルフがダイレクトで左足で合わせて決勝ゴール!! 絵に描いたような1点
  • ぱるぷんて海の家
  • 2007/12/13 11:00 PM
アジアチャンピオンの浦和レッズとヨーロッパチャンピオンのACミランとの対決がクラブワールドカップの準決勝でついに実現した。 2002年の日韓ワールドカップ以降、Jリーグのチームとヨーロッパのビッグクラブとの親善試合は毎年行われているが、公式戦で対戦す
  • TORACCHO'S ROOM E-Package
  • 2007/12/13 11:02 PM
13日クラブW杯トヨタカップ2007準決勝アジア王者浦和レッズ対欧州王者ACミランとの試合が横浜国際総合競技場で行われ、0対1でACミランがMFセードルフのゴールで逃げ切り決勝進出を果たした。試合は前半から欧州王者ACミランが試合を支配し、前半12分
  • オールマイティにコメンテート
  • 2007/12/13 11:06 PM
何をもってベストメンバーというかは人それぞれではあるが、晴れのミラン戦にロビーと達也の名前がないのが寂しい。いや、レッズに関してはどんなメンバーの組み合わせでも
  • 藤沢雄二の“うまとと日記♪”
  • 2007/12/13 11:07 PM
「惜敗」だったのか? それとも「果てしなき1点差」だったのか? ミランにとって計算通りの最小限の仕事だったのか? それとも想定外で、さすがのアンチェロッティも慌てたのか? ミランの動きは決して絶好調と言えなかったが レッズをみくびって、余裕をこいた90
  • しっとう?岩田亜矢那
  • 2007/12/13 11:10 PM
■CWC 浦和レッズ 0−1 ACミラン           セードルフ(後半23分)  レッズが頑張ってくれたおかげで最後まで飽きなかったレッズはチャンスもあったけど、最後のシュートがほとんど酷すぎたシュートの精度がよければ、点を取れてたのになぁ〜ミラン
  • 格闘技&ゲーム&サッカー+α(ヴィンセント)
  • 2007/12/13 11:12 PM
 トヨタカップ準決勝の浦和レッズ対ACミランは1-0でミランの勝利。面白い試合でいつまでも見ていたかったと感じるくらいあっという間に終わってしまった。
  • tamusanの日常生活
  • 2007/12/13 11:15 PM
ミランの選手に感想を聞いてみたら、「セルティックよりは巧くて、セルティックほどの当たりはなかった」みたいな感じになるのでしょうか。いずれにせよ、徹底的に守り倒すことを決めたチームは中々崩せないというところのようです。 試合については大方予想の範疇とい
  • 川の果ての更に果てに
  • 2007/12/13 11:17 PM
FIFAクラブワールドカップ準決勝。 アジア王者・浦和レッズは、日産スタジアムにてヨーロッパ王者・ACミランと夢の対決。
  • FREE TIME
  • 2007/12/13 11:20 PM
FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2007:準決勝浦和レッズ 0−1 ACミラン敗れはしたものの、浦和は大健闘でしょう!ミランの選手...
  • 嵯峨野にわか住人の日記
  • 2007/12/13 11:22 PM
サッカーってこう点入れて当たり前だとか、 勝って当然みたいな試合にはえてして苦労するもの。 ミランは思ったより得点挙げるのに苦労したんじゃないかな。 だからセードルフが決めた時にはアップしていたサブの選手とか、 ベンチにいた選手は飛び上がって喜んでい
  • キングのオキラク蹴球記
  • 2007/12/13 11:36 PM
やっぱりヨーロッパ王者の壁は厚かった![サッカー]浦和、ミランに惜敗 クラブW杯準決勝試合序盤、ミランの選手達は今ひとつエンジンがかかってない感がありましたが、時間が経つにつれてボールポゼッションはミランが6割と支配率を高め、それに対してレッズは
  • ASAのBlog体験版
  • 2007/12/14 12:03 AM
クラブW杯(TOYATAプレゼンツFIFAクラブワールドカップジャパン2007)の準決勝、アジア王者・浦和レッズがヨーロッパ王者のACミランと対戦。 日本のクラブチームが、FIFA公式戦で初めてヨーロッパのクラブチームと対戦するという歴史的な試合となった。 浦和は前半開始
  • 関西スポーツ”快晴すぽーつ”
  • 2007/12/14 12:21 AM
Jリーグはなぜか鹿島アントラーズファンの高田です。。しかし今日ばかりはどのチームのファンも浦和レッズを応援したのではないのでしょうか? 横浜国際総合競技場で行われたトヨ...
  • 高田大輝ブログ「ニュースいーたいほーだい」
  • 2007/12/14 12:33 AM
サッカーのクラブ世界一を争う「TOYOTA プレゼンツ FIFA クラブワールドカップ ジャパン 2007」(以下、クラブW杯)は13日、横浜国際総合競技場で準決勝第2戦を行い、ACミラン(欧州代表)が浦和レッズ(アジア代表)に1−0で勝利した。ミランは16日の決勝で
  • 注目!株式経済情報&気ままなBlog
  • 2007/12/14 1:14 AM
遂に浦和レッズがACミランと直接対決!アジア王者VSヨーロッパ王者のガチンコ対決が見られるのは、この大会では初めてのこと。この試合の勝者が決勝でボカ・ジュニアーズ、敗れたら3位決定戦でエトワール・サヘルと戦います。この試合は浦和レッズが赤のユニフォ
  • 日刊魔胃蹴〜毎日書けるかな?〜
  • 2007/12/14 2:07 AM
FIFAクラブワールドカップ 準決勝 [アジア代表]浦和レッズ0−1[ヨーロッパ代表]ACミラン 〜横浜国際総合競技場 ただいま横浜より帰宅。 率直に言って・・・すごく悔しい。 確かにミランとのレベルの差はあったけど、それ云々を語る前に、とにか
  • 浦和レッズの逆襲日報
  • 2007/12/14 2:49 AM
サッカーのクラブ世界一を決める「TOYOTA プレゼンツ FIFA クラブワールドカップ ジャパン 2007」の準決勝。 アジア王者の浦和レッズがヨーロッパ王者のACミランと戦うということで、生粋のサッカーファンならずとも注目ですよね。 しかも、公式戦ですからね。 世
  • まっくのまっくりスポーツ日記
  • 2007/12/14 5:46 AM
1-0で勝ちました。 やっぱりロナウドは間に合わず・・・・。 腰痛のため欠場を危ぶまれたジダが出場、そしてケガのためずっと戦線離脱していたヤンクロフスキーがこの試合で復帰。 (練習時も結構動いていたし出れるんじゃないかと思っていました) マルディーニはベン
  • FOOTBALL語り場
  • 2007/12/14 6:45 AM
クラブW杯準決勝、Jクラブとして初めて国際サッカー連盟の公式試合で欧州王者と対戦した浦和は、ACミランに0−1で惜しくも破れてしまいました。 前半はほぼ互角にミランと戦っていた浦和ですが、後半23分にセードルフ選手にゴールを奪われ、その後も守勢にまわ
  • Motohiroの本音トーク
  • 2007/12/14 8:06 AM
浦和レッズ 0-1 ACミラン なんだかんだで何か起こるかもしれないと期待しています。アジア王者の浦和が欧州王者のミランとガチンコ勝負。 序盤は一進一退でしたが、徐々にミランのペースに。浦和は粘り強い守備で得点を許さない。浦和もチャンスありましたしね。前
  • The Lump of Curiosity : Blog
  • 2007/12/14 9:25 AM
可能性は見せてくれたか・・・。 FIFAクラブW杯 ACミラン 1−0 浦和レッズ ということで、ACミランが決勝進出です。今年もヨーロッパと南米の決勝となりました。 前半、ミランのペースながらもレッズの鋭いプレスになかなか決定機を作れない展開
  • 雲の上からHello!
  • 2007/12/14 10:14 AM
あー、負けちゃいましたねぇ・・・。 結果は0対1だけど得点差以上の実力差があったというか圧倒されたというか。 浦和レッズのサッカーがACミランに通用したとは思わないんだけど、でも善戦はしたと思います。 少なくともACミランを本気にさせることができたというか多
  • talc blog
  • 2007/12/14 2:02 PM
クラブワールドカップ準決勝が横浜国際総合競技場で行われ初戦勝利した浦和は日本のクラブチームとして初の欧州王者のクラブACミランと公式戦で対戦した。※横浜国際総合競技場はJリーグの試合で使用されるときは
  • 管理人は別の顔forVista
  • 2007/12/14 10:30 PM
なんか昨日のゲームと同じ様な試合展開だったな。 レッズも頑張ってたけど、中盤の戦いで完全に負けてた。 ボールを殆どミランに拾われてた。 これではなかなか勝負にならない。 ただ、ワシントンにボールが渡ったときは何か起きそうな感じがしたけど。
  • ナカユビタテロー!!!!!!
  • 2007/12/15 10:47 PM