ガーナ戦日本代表に播戸、中村憲、水本、山岸智が初選出

日本サッカー協会は、4日に行われるガーナ戦の日本代表20人を発表。
播戸(G大阪)、中村憲(川崎)、水本、山岸智(千葉)が初選出された。

日本代表メンバー

・GK 川口能活(磐田)、山岸範宏(浦和)、西川周作(大分)

・DF 三都主アレサンドロ(浦和)、駒野友一(広島)、水本裕貴(千葉)

・MF 羽生直剛、阿部勇樹、佐藤勇人、山岸智(以上千葉)、遠藤保仁、二川孝広(以上G大阪)、
    中村憲剛(川崎)、鈴木啓太、長谷部誠(以上浦和)、田中隼磨(横浜M)

・FW 播戸竜二(G大阪)、巻誠一郎(千葉)、我那覇和樹(川崎)、佐藤寿人(広島)


闘莉王、坪井、加地がケガで召集が見送られたため、DFがたったの3人に。
追加召集があるのでしょうかね。
軸となっている闘莉王がいないのが同響くか。親善試合とはいえ不在は痛いですね。

一方攻撃陣にはJリーグでゴールを量産している播戸が初招集。
またフロンターレで活躍している中村憲も選ばれました。

2人ともJリーグで活躍してますし、海外組を召集しない中で国内のメンバーを試していくという
オシムの考えということを考慮しても選ばれるのは妥当でしょうか。

あとはこれまで選ばれていた田中達也が落ちましたね。
昨日の試合では得点を決めたのですが。ちょっと残念です。
 

あとは大体変わらないですね。
徐々にメンバーが固定されつつあります。
それでもチームとしてはまだまだこれからなんでしょう。今回の試合でまた一つ精度を上げてもらいたい。

今回の相手のガーナはワールドカップでベスト16と格上です。
かなり苦戦するでしょうが、内容のある試合を期待したいですね。
結果はその次でしょう。


 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL


※こちらからlivedoorブログの方へのトラックバックがうまくいきません。
トラックバックは受け付けていますので了承願います。
トラックバック
日本サッカー協会は、横浜国際総合競技場で行われる 「KIRIN WORLD CHALLENGE キリンチャレンジカップ 2006 」の ガーナ戦(4日)に臨む日本代表メンバー20名を発表! ガンバの播戸はJリーグ12節からの13試合で14得点を挙げるなど ゴールを量産しているので、文句
  • fuの通信日記
  • 2006/10/02 1:16 AM
キリンチャレンジカップ2006ガーナ戦 10月4日(水)19:20 日産スタジアム サッカー日本代表の親善試合となる キリンチャレンジカップ2006ガーナ戦ですが、10月1日ですかね?代表メンバーが発表されたのは。
  • DIVE (unbalanceu)
  • 2006/10/03 10:20 PM