レッズ首位浮上 Jリーグの結果(J1第25節、J2第43節)

Jリーグの結果(J1第25節、J2第43節)

J1

FC東京 1-4 新潟
川崎  3-3 広島
横浜M 0-1 磐田
京都  1-5 浦和
千葉  2-1 大分
大宮  1-4 名古屋
C大阪 2-2 鹿島
甲府 3-2 G大阪
清水 4-0 福岡

J2

仙台  5-2 草津
山形  2-3 横浜FC
東京V 5-2 神戸
湘南  1-0 水戸
徳島  0-1 愛媛
鳥栖 2-1 柏

J1の結果

首位ガンバがヴァンフォーレにまさかの敗北で2位転落。
5試合ぶりに首位に浮上したのはパープルサンガに大勝したレッズ。

とはいっても、勝ち点55で並び、得失点差はレッズ(33)、ガンバ(32)と1点差。
チーム得点と失点はそれぞれ差があるものの、結果としてはほぼ互角。
勝ち点が並んでいるのでどこまでもつれるか注目です。

3位フロンターレはサンフレッチェと引き分け勝ち点1をゲット。
4位にはアビスパに大勝したエスパルスが浮上してきました。
そして5位にはアントラーズがいます。

アントラーズと上位2チームの差が勝ち点9と3試合分。
残り試合を考えても現実的にはこの上位5チームに優勝の可能性が残っているでしょうか。

それでもやっぱりレッズとガンバの2強が有利ですね。
 

一方、降格争いはセレッソが引き分けで勝ち点を1獲得し17位につけたものの、
依然厳しい状態には変わりなく、負けたパープルサンガとアビスパもそのままです。
あと9試合で奇跡を起こせるチームが出てくるでしょうか。
 

オランダリーグ・ヘラクレスからFC東京に入団した平山がJリーグデビューしましたが、
不発&チームも大敗と良いところなしに終わりました。

FC東京は連敗でチーム状態が良くないので平山が起爆剤になるのを期待しているのでしょうけど、
まだまだな感じがします。
 

J2の結果

J2は、ヴィッセルとレイソルが負けたのに対して、横浜FCが勝利し首位に浮上。
上位陣の順位が変動しました。横浜FCは今季初の首位とのこと。

カズも先発出場して頑張ってますね。
このままいけばJ1に上がりますが、再びJ1で彼の雄姿を見れることになるでしょうか。


 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL


※こちらからlivedoorブログの方へのトラックバックがうまくいきません。
トラックバックは受け付けていますので了承願います。
トラックバック
今日も、仕事帰り、多数のサポーターの帰宅に遭遇。 いいなぁ、、、私もスタジアムに行きたいよう!と 内心ふくれっ面でしたが、サポーターの表情を見て 「今日も勝ったのかな?」と携帯電話で結果速報を知りたくアクセス。 途中経過のみしか出ておらず、後半、引
  • fuの通信日記
  • 2006/10/01 12:12 AM