<< アジアカップ2015のメンバー23人発表 | main | アギーレ監督解任 >>

日本、アジアカップ準々決勝で敗れる

日本連覇ならず・・・

日本 1-1(PK4-5) UAE

得点
マブフート(前半7分)
柴崎岳(後半36分)

柴崎のゴールで同点に追いついた時は勝てると思ったのだけど、長友の負傷、PK戦で本田と香川が外してしまってはさすがに勝てないというか、90分で勝負をつけれなかったのが結果的に痛かったかなあ。
あれだけ攻撃して逆転できなかった決定力のなさは日本の永遠の課題ではあるが、中でも数あるセットプレーで得点を奪えなかったのがね。
PK戦負けはある意味仕方ないとはいえ、試合内容では圧倒してた分、悔しさも倍増か。
それに、本田、香川、長友という日本の軸が負けに関わる要因になってしまったのもあるしな。
もう負けてしまったのでどうしようもないけど、ここから日本のサッカーはまた改めて仕切り直しということになりそうだ。


まずはアギーレ監督の去就問題か。
ここが落ち着かないことには先に進めないと思うけど、果たしてどうなるか。
残念ながらアジアカップでは結果が出なかったとはいえ、個人的にはこのまま続けるならそれでもいいとは思う。
でも解任ならそれも仕方ないとも思う。
前に進むための決断を協会がハッキリして欲しい。

それと世代交代だな。
今回アジアカップで勝つために遠藤、長谷部、今野を呼び戻し、大会中のメンバーもほぼザックジャパンで固定されちゃったけど、もう一度改めてワールドカップロシア大会を考えたチーム作りを仕切り直して始めるべきだ。
特にロンドン五輪世代から下の若い世代を伸ばさないと日本に先はないな。


日本にとってのアジアカップが終わったばかりだけど、一応次の試合は3月27日にチュニジアと、31日にウズベキスタンとの試合が決まってる。
ここからまたリスタートだ。


香川にとって今季はほんと試練のシーズンが続くな。
立ち直って欲しいと思うが、本田のようにシーズンが変わらないとちょっと復調はしなそうかな。
それと長友の怪我が心配だ。


アジアカップはこれでベスト4が決定。

準決勝は、

オーストラリア-UAE
韓国-イラク

のカードに決まったけど、決勝は無難にオーストラリア-韓国かな。
UAEとイラクがどこまで粘れるかだろうけど、さすがに厳しいかな。


オーストラリアとやりたかったなあ〜
今日はふて寝だ・・・


 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL


※こちらからlivedoorブログの方へのトラックバックがうまくいきません。
トラックバックは受け付けていますので了承願います。
トラックバック