Winodws7の低音ブーストで低音強化設定

パソコンで音楽や動画を楽しんでいる時に低音をもっと効かせたい場合には、スピーカーやサウンドカードなどのハードや再生ソフトなどを導入して自分好みの設定するけど、その前に単純にOSの設定で低音を効かせる設定があったのでそれを紹介します。

ここではWindows7での設定を載せてます。

1. 画面右下のタスクバーのスピーカーアイコンを右クリックして「再生デバイス」をクリック




2. 「再生」の欄から自分の使用してるスピーカーを選びプロパティをクリック




3. 「音の明瞭化」の低音ブーストにチェックを入れ「設定」をクリック




4. 周波数とブースト レベルを自分好みの設定にする




Windows7での設定は以上。
あとは、自分で使用している再生ソフトのイコライザーなどで調整と。


周波数:50Hz〜600Hz
ブーストレベル:なし,3dB, 6dB, 9dB, 12dB, 15dB, 18dB, 21dB, 24dB

デフォルトの周波数は75Hz、ブーストレベルは6db
となっていますが、ここからは各自設定を繰り返して気に入った設定を見つけましょう。




自分の持っているUSBスピーカーJBL PEBBLES で試してみましたが十分に効果は得られました。
ただブーストレベルを上げ過ぎると低音ばかりが強調されるのであまり高くしなくてもいいかもしれません。
デフォルトの設定から少しずつ上げ下げして設定したら良いと思います。

とりあえずスピーカー等のハードにお金を掛けずOSの設定で手軽にできるのがいいですね。



 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL


※こちらからlivedoorブログの方へのトラックバックがうまくいきません。
トラックバックは受け付けていますので了承願います。
トラックバック