ゴン中山引退

ゴン中山こと中山雅史が引退を発表。
やはり膝の状態がなあ・・・

FWで45歳まで現役でやるということでさえ世界的にも結構稀なんだろうけど、日本にはまだカズがいるんだよな。
ドーハの悲劇を経験した現役選手がこれでカズだけになってしまった。
あれから19年かあ。時間立つのほんとに早い。

ゴンといえば、ジュビロ磐田での活躍、J1通算最多の157ゴール、J1最年長出場、そしてワールドカップフランス大会での日本人ゴール第1号と、記録にも記憶にも残る日本を代表するサッカー選手の一人。

個人的にはやはりワールドカップの得点と、2002年完全優勝したジュビロ時代、ギネス記録にもなってる4試合連続ハットトリックかな。
他にも、ワールドカップ予選で代表に呼ばれず解説をした後代表に復帰してゴールを決めるというのも印象的だったけど。


で、ジュビロ退団後にコンサドーレ札幌に来てくれたことか。
ケガとの戦いで札幌では結局ゴールを挙げれなかったのが非常に残念であり、ほんと1ゴールでいいからゴールを挙げて欲しかったというのが正直なところではある。

札幌は来年J2に落ちるけど、ゴンはもう1年くらいいるかなと勝手に予想してたところの引退。
先に札幌6選手戦力外と、ベテランの主力も放出せざるを得ないくらい財政も厳しい状況にあることから、札幌の中では決して年俸の安くないゴンもその余波の中にいたのかと思ってしまう。
あくまでもケガが引退の理由なのだろうけど。詳しいことは当事者にしかわからないな。

ただ、ゴンも会見で未練タラタラと言ってたのが本音だろうな。
まだやれるけど肝心の体が悲鳴を上げてるという感じで。
その辺は彼らしいと思ったわ。

でも45歳までやれたのはほんとに凄いと思う。
だって彼より年下の監督がJリーグにもたくさんいる時代だからな。


長い間お疲れ様でした。


今後はどうするのだろう?
ゴンのキャラならタレントとかキャスター、解説者でも全く問題なく活躍できそうではあるけど。
どうせならこのまますぐにでも札幌の監督になってくれればと思うのだけど、S級ライセンスないとJリーグの監督にはなれないからな。残念ながら今の段階では無理か。
でも、将来的に札幌の監督になってほしいというか、他のチームでもいいから指導者としてのゴンも見てみたいな。


あとGON44は忘れませんw


 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL


※こちらからlivedoorブログの方へのトラックバックがうまくいきません。
トラックバックは受け付けていますので了承願います。
トラックバック