ガンバと神戸がJ2降格!新潟、セレッソが残留!!

J1残留争いがかかった最終節。
後半一気に各会場の試合が動いたので見てる側としては面白かった。

鹿島 2−0 柏
1-0 大迫 勇也(前41分)
2-0 大迫 勇也(後23分)

浦和 2−0 名古屋
1-0 柏木 陽介(前23分)
2-0 槙野 智章(後14分)

FC東京 6−2 仙台
1-0 ルーカス(前8分)
2-0 ルーカス(前17分)
2-1 赤嶺 真吾(前35分)
3-1 チャン ヒョンス(後4分)
4-1 渡邉 千真(後11分)
5-1 ネマニャ ヴチチェヴィッチ(後37分)
6-1 ネマニャ ヴチチェヴィッチ(後47分)
6-2 武藤 雄樹(後50分)

横浜M 1−0 鳥栖
1-0 中村 俊輔(後8分)

新潟 4−1 札幌
1-0 坪内 秀介(前8分)
2-0 ブルーノ ロペス(前43分)
2-1 榊 翔太(後8分)
3-1 アラン ミネイロ(後26分)
4-1 ブルーノ ロペス(後35分)

清水 0−0 大宮

磐田 2−1 G大阪
1-0 前田 遼一(前5分) 
1-1 倉田 秋(後8分)
2-1 小林 裕紀(後40分)

C大阪 2−2 川崎
0-1 中村 憲剛(前17分)
1-1 横山 知伸(後18分)
1-2 小林 悠(後39分)
2-2 横山 知伸(後50分)

神戸 0−1 広島
0-1 森崎 浩司(後7分)PK


磐田-G大阪戦
地上波で磐田VSガンバ、BSで新潟VS札幌戦を2画面で観戦。
ガンバJ2に初降格かあ。
前田の呪いは本物というか、その前田さん今日も1ゴール1アシストの活躍。
見事にガンバにとどめを刺したわ。恐ろしい。
そして前田の呪いも来年へ継続!果たしてどのチームが前田の初ゴールを献上するのか・・・


前田さんの呪いの歴史
シーズン初ゴールを挙げたチームがJ2へ降格

07年 甲府⇒降格
08年 東京V⇒降格
09年 千葉⇒降格
10年 京都⇒降格
11年 山形⇒降格
12年 G大阪⇒降格

そして更に降格したチームはJ2で苦戦してる模様。
甲府が3年かかってようやくJ1へ復帰と。
ということはガンバも来年J2で苦戦か!?


今日の試合としてはガンバはやっぱり守備がなあ。
点の取られ方も何か運がないという感じだった。
クロスに対する中澤の対応も甘かったように思えたし、加地のクリアに前田が詰めたという点もなあ。
2点目も決めた小林が上手かったとはいえ、サイドで競り負けたのがゴールに繋がったし、試合トータルでもジュビロのほうが必死だったな。

あと一番気になったのはガンバのセンターバックとボランチのポジショニングかな。
劣勢で遠藤と明神が前のめりになるのは分かるけど、ぽっかり空間ができてたし、最終ラインからのビルドアップに苦労してたな。
あそこで遠藤がもっと下がって組み立てればまだ何とかなったかもしれないけど、遠藤自身も調子がイマイチだったし、とにかく苦し紛れに放り込むサッカーで、普段のガンバのサッカーとは程遠い内容だったのではと。
それに頼みのレアンドロのシュートもクロスバーに嫌われたし、家長のシュートもダメだったし。

終始ちぐはぐだったかと。
やはり絶対にやってはいけない先制点を取られたのが精神的にも効いてたな。

これでJ2へ降格して選手がどれくらい残るかで1年で復帰できるか大きく変わってくるな。
そして監督がどうなるのかもだけど、フロントの責任も大きいかなあ。端から見てるとそう感じる。
一体感がないといくらJ2でも1年で復帰は難しいだろうな。

今野はまたJ2か。そして遠藤はどうするんだろ?


神戸-広島戦
試合を全く見てないのは何とも言えないが、ホームで点を取れず勝てなかった神戸に尽きるかな。
大久保の発言がフラグになってたか・・・

セレッソ-川崎戦
状況的にもセレッソに優位だったけど、何とか引き分けて残留をモノにしたか。

新潟-札幌戦
順当なら新潟が勝つと予想されてたけど、その通りになってしまった。
札幌サポとしては最後まで情けなくて複雑。榊のゴールだけだな褒められるのは。

逆に新潟としては勝利が絶対条件でさらに他力もあっての残留だったからな。
よく決めたと。
大宮といいオレンジのユニフォームは残留力ある!?

ACL争い
浦和が勝って鳥栖が負けたので、浦和が来年のACLの出場枠をゲット。
広島、仙台共に日本代表のチームとして結果を出してくれるよう頑張って欲しい。

2012年のコンサドーレ札幌
終わってみれば悲惨な結果もいいところに終わってしまった\(^o^)/
今更総括する気は無いけど、現行ルールにおいての史上最速J2降格、最小勝ち点(14)、最多負け数(28敗)、最多失点(88)と不名誉な記録をたくさん更新してしまった。

一つ順位が上の17位ガンバとの勝ち点差24と大幅に離れてるし、レベル的にもJ1のチームではなかったな。
結果からして一目瞭然だし。

次の監督が誰になって、来シーズンの選手がどうなるか分からないけど、J2でも厳しい戦いを強いられそうだ。


 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL


※こちらからlivedoorブログの方へのトラックバックがうまくいきません。
トラックバックは受け付けていますので了承願います。
トラックバック