日本、ワールドカップ出場へ王手!

引き分けかなと思ったけど、岡崎よく決めたわ。
これでワールドカップ出場へ王手だ!

日本 2-1 オマーン

得点
0-1 清武弘嗣(前20分)
1-1 ムバラク(後32分)
1-2 岡崎慎司(後44分)

スタメン、交代選手
GK 1 川島永嗣(スタンダール・リエージュ/ベルギー)
DF 5 長友佑都(インテル/イタリア)
   15 今野泰幸(ガンバ大阪)
   21 酒井宏樹(ハノーファー/ドイツ)
   22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
MF 4 本田圭佑(CSKAモスクワ/ロシア)
   7 遠藤保仁(ガンバ大阪) → 20 高橋秀人(FC東京)(後45+4分)
   8 清武弘嗣(ニュルンベルク/ドイツ) → 13 細貝萌(レバークーゼン/ドイツ)(後39分)
   9 岡崎慎司(シュトゥットガルト/ドイツ)
   17 長谷部誠(ヴォルフスブルク/ドイツ)(Cap)
FW 18 前田遼一(ジュビロ磐田) → 6 酒井高徳(シュトゥットガルト/ドイツ)(後19分)


今までなら引き分けで終わって、アウエーだから引き分けでもいいかという感じだったけど、見事に勝ち点3を取って一歩前に進んだな。
この勝ちは日本代表にとって大きな勝利だと思う。

時間帯的に嫌な感じで同点に追いつかれて中東タイムになっていったけど、高徳が勝負して遠藤→岡崎で勝ち越しと。
日本としてはそれまでちょっと躊躇した感じの攻めになってたところにズドンときたから目が覚める展開だった。
それにゴール直後のスタジアムが完全に静まって日本サポーターの応援がよく聞こえてたしなw
これまでホーム負けなしのオマーンを見事に黙らせた試合でした。

けど、内容としては良くなかったなあ。
暑い中で大変な試合だったというのも考慮しても。

特に本田がね。
やっぱり寒いモスクワからの移動で暑さに苦しんだと思う。
前半からバテてたというか、1対1でボールを取られる本田らしくないプレー連発だったし、一歩目の出足の遅さや、パスを出す判断のタイミングもいつもの本田と比べたら明らかに良くなかった。
それに後半はもうガソリン切れな感じでふらふらしてたし、ワントップになっても機能はしてなかったかと。
最後のボールキープでちょっと頑張ってた印象だな。
なので、ザックがどうして本田に固執したのかは気になる。
キープ力を買ってなのか、エースだから苦しくてもあえて交代させなかったのか。
本田を素直に憲剛に変えてればここまで苦戦しなかったというのはあるかなあ。

本田がこんな感じだった分、長友の異次元ぶりがさらに目立ってたな。
ほんと一人だけ別世界だったのと、走り過ぎなくらい走ってた。
あれでもまだ余力あるんだろうなあ。凄いわ。
その長友だけど、高徳が入ってインテルでやってるみたいに中盤に上がったけど、高徳とのコンビは良かったと思う。
現に高徳が得点に絡んだし、守備の面でも左サイドは安定してたし。大きな収穫だわ。

逆に右サイドはう〜んだな。
酒井宏樹も後半は頑張ってたと思うけど、左サイドが目立ってしまう分余計に右サイドも目立つというか。
ただ、清武とはやり慣れてるせいか惜しい面もあった。でもやっぱりウッチーだな。
それか右に高徳でもいいと思うのだけど、どういうわけだかザックが宏樹にこだわってるのが気になる。

あとは

・清武代表初ゴールおめでとう
・吉田のファール取られ方が気になった。さすがに疲れてるか?
・今野痛そうだったけど大丈夫か?
・ザックの采配が???だったけど、結果采配的中と
・遠藤2点目の時よくゴール前に詰めてた
・ザキオカさん流石です!

とにかく勝てて良かった。


これで勝ち点を13にしてワールドカップ出場に王手をかけたと。
次のアウエーでのヨルダン戦に勝てばもう出場が決まる。
油断大敵ではあるけど、残り3試合あって王手をかけれるのはかなり大きいな。しかもホームでの試合もまだ1試合残してるし。
精神的に余裕を持って戦えるのは確実にプラスだろうな。


次のヨルダン戦はちょっと期間が空いて2013年の3月26日と。
なので、2012年のフル代表の試合は今日で終わり。
そういう意味でもやっぱり勝てて良かったな!


他、気になった点
・BSのほうが画質が良かった
・松木さん、横にセルジオさんが居ないせいか言いたい放題だったw


 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL


※こちらからlivedoorブログの方へのトラックバックがうまくいきません。
トラックバックは受け付けていますので了承願います。
トラックバック
 サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会アジア最終予選で、B組の日本代表は14日にマスカットでオマーン代表と対戦し、2―1で制して勝ち点を13とし、5大会連続のW杯出場に王手をかけた。同点で迎えた試合終了間際に岡崎(シュツットガルト)が決勝点
  • ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
  • 2012/11/14 11:49 PM
勝利すれば「ブラジルW杯」王手です!!       オマーン代表1ー2日本代表 前半20分、今野選手からのパスに走り込んだ長友選手がダイ レクトでクロス。そのボールを清武選手が押し込み日本代表が 先制。 後半32分、やや左気味のペナルティーエリア付近から
  • slow,snow
  • 2012/11/14 11:57 PM
14日サッカーブラジルW杯アジア最終予選第6節日本対オマーン戦がマスカット・スルタン・カブース・スタジアムで行われ、2対1で日本がMF清武の代表初ゴール、DF酒井高徳 ...
  • オールマイティにコメンテート
  • 2012/11/15 12:26 AM
さあ、最終予選も折り返しを過ぎて、残りはアウェイ戦が多い日本としては、さっさと出
  • BBRの雑記帳
  • 2012/11/15 9:19 AM
サッカー・ブラジルW杯アジア最終予選 オマーン1−2日本 後半44分。岡崎が、岡崎らしいゴールを押し込んで、その瞬間スタジアムが突然「し〜〜ん」と静寂に包まれたから、一瞬ノーゴールかと思っちゃいました。 ホームなら大歓声なのに、極端な静寂だったから
  • 世事熟視〜コソダチP
  • 2012/11/15 10:05 AM
つい数日前にU-19代表が準々決勝で敗れてワールドユースへの切符をまたも逃すという大変残念な報があり、今日は今日で某国国会で繰り広げられた民自公の三文芝居に呆気にとらされ、暗い気持ちを拭えずに試合を観ることになったのですが、ドローでいいやと思ってたら見事
  • ボヘミアンな京都住まい
  • 2012/11/15 4:25 PM
2014ブラジルW杯アジア最終予選・オマーンVS日本が14日、オマーンの首都マスカットにある「スルタン・カーブース・スポーツコンプレックス」で行われました。サッカー日本代表はこの最終予選を4試合終えて3勝1分け・勝ち点10で現在グループBの首位。もし今回の試合
  • 日刊魔胃蹴
  • 2012/11/15 10:10 PM