nasne(ナスネ)が来るー!

BS・CS対応のnasne(ナスネ)が発売だって!
地上波のみ対応のトルネには興味があって、何度も買おうかと悩んでたけど、いつかBS・CS対応の商品が出ると勝手に思ってたらほんとに来た。
これは買いかな!?

http://www.jp.playstation.com/ps3/nasne/

発売日は2012年7月19日(木)
価格は16980円


2chよりまとめてくれた書き込みがあったので

・簡単に言えばHDD内蔵の新型torne
・ネットワークストレージ機能つき(NASがnasneの名前の由来?)
・torneと違ってPS3がなくても他に対応機器(PSVita、VAIO、Sony Tablet、Xperia)があれば使える
・BSとCSに対応
・複数接続して同時録画が可能(最大4台)
・torneと併用して2番組同時録画も可能
・torneと併用して衛星放送をPS3で視聴・録画ができる
・Vita専用のアプリ(torne)が年内に配信される
・Vitaやスマホなどのネットワーク経由で録画予約が可能
・HDD容量は外付けで追加可能
・torneアプリのVer4.0が初夏に配信予定


操作はPS3やPSVita、VAIOが必要となるけど、PS3はあるし、何よりPS Vitaでも可能になるのが嬉しいな。
スマホとの連携もあるようだし。
それに既にトルネを持っている人も無駄にはならず2つ目のチューナーとなる救いもある。

ハードディスクの容量は500GBしかないけど、こちらも外付けで対応となっているから買いさえすれば何とでもなる模様。
けど、ハードディスクはまだ高いよな。タイの洪水被害以前の水準には戻ってないし。
あと、強いて言えばテラバイトモデルもあって良かったかもしれないな。

さらに詳しい機能については公式サイトを見れば分かると思う。
自分としてはやっぱりBS・CS対応になったのが大きいな。

nasneは現状発表だと、VAIOでないとディスクに焼くことはできず、トルネ同様観て消すライトユーザー向けではあるけど、値段も考えるとまあ十分かなと。
焼ける機能も欲しかったら素直に最初からBDレコーダーを買えばいいと思うし。
それにBDレコーダーの価格も以前に比べたら相当安くなってる印象があるしな。


個人的にだけど、録画したのはもうハードディスクに溜め込むのが完全に習慣になってるなあ。
ハードディスクが壊れたらおしゃかという危険性があるけど、DVD、BDに焼くことをここしばらくは全くしてないわ。
VHSの時は、テープも3倍ではなく標準モードで大切に録画して、ツメも折ってて、DVDレコーダーの時もとにかく焼いてた時代が懐かしい。
今は観て消すが主流だな。


トルネは100万台以上売れているようだけど、ナスネもまあじわじわ売れるとは思う。
けど、自分としてはVitaのアプリが年内提供予定の模様なので、それからでもいいかなと。
焦って買う必要はなさそうかな。
まあ、新しく選択肢が増えたのはいいことだ。


 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL


※こちらからlivedoorブログの方へのトラックバックがうまくいきません。
トラックバックは受け付けていますので了承願います。
トラックバック