赤星現役引退

阪神タイガースの赤星憲広外野手(33)が現役引退を発表した。


 

U-26NPB選抜対大学日本代表は引き分けに終わる

日本プロ野球組織(NPB)のセ、パ両リーグ誕生60周年記念試合、U-26NPB選抜対大学日本代表は1-1の引き分けに終わった。

U-26NPB選抜 1-1 大学日本代表


巨人が7年ぶり21度目の日本一!(日本シリーズ2009第6戦)

巨人対日本ハムの日本シリーズ第6戦は、2回の阿部のタイムリーと6回の小笠原のヒットの際の稲葉のエラーで得た2点を、1回先発東野のアクシデントのあと急遽登板した内海から継投で、日本ハムに11安打されながらも繋いで守りきり完封リレーで勝利。7年ぶり21度目の日本一に輝いた。

巨人 2-0 日本ハム



阿部のサヨナラ弾で巨人が王手!(日本シリーズ2009第5戦)

巨人対日本ハムの日本シリーズ第5戦は、巨人が8回に大道のタイムリーで同点に追いつくが、9回表高橋のホームランで日本ハムが勝ち越し。
しかし土壇場の9回裏に亀井が同点ホームランを放つと、1アウト後阿部もホームランを放ち巨人がサヨナラ勝ち。
巨人が対戦成績を3勝2敗とし、日本一に王手を懸けた。
第6戦は7日に再び札幌ドームで行われる。


巨人 3x-2 日本ハム


日本ハムが勝って2勝2敗のタイに!(日本シリーズ2009第4戦)

プロ野球日本シリーズ第4戦、日本ハムは3回に高橋、小谷野のタイムリーで4点を挙げると、その後も着実に追加点を挙げリードを広げる。
8回に巨人・ラミレスの3ランで4点差に迫られ、9回も抑えの武田久が先頭打者を出し、2アウトで小笠原にヒットを打たれるも、二塁を狙った小笠原のタッチアウトでゲームセット。
日本ハムが勝って対戦成績を2勝2敗にのタイにした。


日本ハム 8-4 巨人



第3戦は巨人(日本シリーズ2009)

日本シリーズ第3戦、巨人は1点差に詰められたの8回裏に阿部のタイムリーで2点を追加しリードを広げると、最終回はクルーンが締め7−4で勝利。対戦成績を2勝1敗とした。

巨人 7-4 日本ハム


ダルビッシュで日本ハムが勝って1勝1敗に(日本シリーズ2009第2戦)

プロ野球日本シリーズ第2戦、日本ハムはシリーズでの登板がないと思われてたダルビッシュが先発。
試合は日本ハムが3回に稲葉のホームランで先制すると、その後も高橋、スレッジ、小谷野、糸井の4連打で3点を奪い一挙4得点。
4回に亀井の2ランで2点を返されるも、ダルビッシュはその2点だけに抑え、その後は宮西、金森、武田久の継投で逃げ切った。
これで対戦成績が1勝1敗のタイに。第3戦からは東京ドームに場所を移す。


日本ハム 4-2 巨人



巨人が先勝(日本シリーズ2009第1戦)

プロ野球日本シリーズ第1戦は、5回に巨人が坂本のタイムリーで2点を勝ち越すし、1点差にされた7回にはイ・スンヨプのタイムリーで追加点を挙げ引き離す。9回にクルーンが日本ハムに1点を返されるが、守りきり巨人が先勝した。

巨人 4-3 日本ハム


菊池は西武!プロ野球2009年ドラフト会議

プロ野球2009年度のドラフト会議が行われ、注目の花巻東の菊池雄星には6球団が1位指名。
結果西武が交渉権を引き当てた。


城島、阪神入り決定!

シアトル・マリナーズを退団した城島健司捕手(33)が阪神との2度目の交渉を行い、阪神入団が決定した。

続きを読む >>

| 1/11PAGES | >>